手作り洋服 第2弾

母さんは夜なべをして、また洋服を作りました。

すっかり洋服作りに魅了された私。

これが面白いんだよね~up
型紙が1つの型しかないから、
同じカタチのものしか作れないけど、
楽しいんだよ~notes

**************************

前回、洋服を作ったことをブログに載せたら、
私の高校時代からの長年の親友からmailtoがきた。

『あなたがミシンを使ってるなんて・・・』ということだ。

彼女が衝撃を受けるのも無理はないでしょう。

何しろ私は裁縫が大嫌いで大嫌いで、型紙を取るのもイヤで、
中学校のときは仕上がりは一番ビリだった。

高校時代は家庭科の課題だったブラウス。
みんなが期限までにちゃんと仕上げたが、
私は日曜日に学校に行って(先生に呼び出された)
完成させたのだ。

しかも土曜日も学校に遅くまで残り、その上さらに
日曜日も学校に行った気がする。

なら今なぜミシンをやるのか?

①成績がない
②競争がない
③期間がない
④自由に好きなときに作業が出来る
⑤好きなものを作れる

こういうことかな?

あの頃の私が今の私を見たら自分でも驚くと思う。

中・高校時代を知らない人は素直に『得意なの~?』と
言ってくれるけど、全ては北斗への愛情。
『親の愛は海より深く、山より高い』と言うことだけ、
言っておこうhappy02

**************************

さて、本題。
一度でいいから北斗にピンクを着せたかった。
今日は失敗しても惜しくないように私の着なくなった服で作成。

出来上がったのでさっそく試着。
父ちゃんが着せてくれてます。

Img_0665
















伸縮性がすごいいいので、着させやすいです。

続きを読む "手作り洋服 第2弾" »

手作りスリング

2006.11.14(火)

またまた作りました、スリング。

以前に作ったのもあるんだけど、「また作ろう♪」と思ってせっせせっせと作成。

以前に作ったのはまったく適当に頭の中の設計図だけで
作ったけど今回は一応、作り方を見ながら作ったよ。

なかなか上手く出来ました!
でも縫い目はジックリ見ないでね、サラッとサクッと見てくださいな♪
Pa0_0025

これが初代スリング。
結構役に立ってます。

ホームセンターで
ペット専用カートに乗ってても
「抱っこして~」と
騒ぐときがあるので、
とても重宝。

スリング第1号














Pa0_0022_1


モデル
父ちゃん、北斗

父ちゃんは顔が映ってないのに
ポーズを決めてます。

北斗はなんだか心地悪そう。。

ほくちゃん、新しいスリングは
どうだい??












Pa0_0027_2

これは完成直後、
母ちゃんが鏡に映しながら
自分で撮影。

あまり上手く撮れなかった。











←余談ですが、これは
  消毒液。
  ちゃんと医療用のものです。
  




Pa0_0024
これが上で紹介した
新しく作ったもの。

スリング第2号。

でもあまり入り心地は
なかったみたい・・・

ザンネン

ちょっと生地が薄すぎたか。。。














Pa0_0026_1

これは完成間近のもの。

スリング第3号
2つ作りました。

かなりしっかりした生地で
作成。
ミシンもしっかり掛けました。

スリング用のリングが
なかったけど注文したので、
届き次第に
すぐ完成予定♪

不器用で裁縫嫌いの私が、
作っているので、
ジックリ見たらダメです。

ちなみに私は直線縫い専門。
難しいのは作れない~!




手作りホルダー

またまた手作りのご紹介!

まず一点目・・・
Pa0_0005_36

これはトイレットペーパー入れ。
リビングの北斗のサークルのところに
くっつけていたもの。

(中に見える足は。。。)









Pa0_0002_44
ちなみに以前はこんな感じ。

これじゃあ、あんまりでしょ??

でもここにペーパーがあるのは
とても便利だったので
置き場所は変えたくない!
でも剥き出しはイヤ!

というわけで上のような写真の
入れ物を作成。

単純な構造の割にはものすごい
時間が掛かって大変だった(T0T)



Pa0_0004_42

次に作ったのはコレ。
この中にスーパーのビニールを入れて
北斗のトイレシートを捨てるのに
すぐに袋を取り出せてとても便利。

今までは\100ショップのものを
使用していたけど
色が黒だったから、
トイレットペーパー入れとお揃いで作成。







Pa0_0003_41

全貌はこんなかんじ。

「使うものの近くに置く」のは鉄則!!

この真下に北斗のトイレがある。












さて、次は何を作ろうか♪

最近はミシンを出すのが楽しくなってきた。