« 爪周囲炎 | トップページ | 新しいロンパース »

病院三昧

土曜日 雨rain

先日ブログでお知らせしたように北斗の爪のコトで
皮膚科の専門医hospitalへ行ってきました。

爪だけじゃなく、こんなところにもデキモノが出来てて・・
癌細胞じゃないかと心配で心配で・・

(お友達ワンコがこういうことろに癌が出来て、
 指一本を切断したため)


Img_3182_3



最初に発見したのはこっち。
爪の根元が炎症してる。

Img_3185

お医者さんの話では両方とも菌や感染症などではなく、
『外傷では?』とのこと。

すなわちただのスリ傷。

良かったぁぁぁぁheart03

一安心。

塗り薬と消毒液をもらってきて、清潔にして、薬を塗れば治るとのこと。

早期発見・早期治療は動物も人も同じ。

特に口が利けない動物は人間がちゃんと注意してなきゃダメですね。

そして本日、日曜日sun

アレルギーのため去年のワクチンを見送っていたけど、
今年はやったほうがいいかな~と思い、でもアレルギー&ショック症状が心配だから
相談を兼ねて、かかりつけのお医者さんへ。

私達が相談したのは

・ワクチン接種前にの抗体を調べて、まだ充分に抗体が残っているなら
 今回はワクチンは打たなくても大丈夫?

ということ。

イロイロと相談した結果、今回はワクチン(5種)を接種することに。

しかし、ショック状態&アレルギーが怖いので、摂取した後は30分~1時間は
病院から離れずにすぐそばで待機。

その間、北斗を遊ばせたりしないでずっと抱っこして、おとなしくさせてました。
そして30分が過ぎた頃・・・

やっぱり顔が腫れてきて、鼻の周りが赤くなってきたので再度病院へ。

酷くならないうちにステロイド処方。

うううううううううううううううううんん、
    やっぱりアレルギー出ちゃったね~crying

ああああああああああああああ、
    ショックだああああcrying。゜゜(´□`。)°゜。




毎回ワクチンを打ったあとは異物を体内に入れるので、北斗はグッタリ・・down

帰宅してからもひたすらひたすら寝続けていましたsleepy

まあ、いつも良く寝るけどねsweat01
下の写真はちょっと散らかってるように見えるけどeye
気のせいだと思うわ

Img_3190

2日間、嫌いな病院に連れて行かれて、心身ともにグッタリな北斗。

父ちゃんも母ちゃんも疲れたさdown

ちなみに皮膚科に行った時は獣医さんに
『この子、あまり散歩してないわね、この足見たらすぐにわかるわ』と
指摘されてしまった。

ズバリ、そうでしょうsign03

行ってません、週一しか・・・
だって行きたがらないんですもの。

それと何の心配もないsign03と思い自信満々だった北斗の歯。
なんと奥歯が欠けていることが判明。

今度は歯科医の専門医へ相談に行ってきます。

まだ当分、心身共に疲れる日々は続きそうだよ、ほくちゃん。

« 爪周囲炎 | トップページ | 新しいロンパース »

病院」カテゴリの記事

コメント

ほくちゃんのブログ再開、首を長~くして待ってました!
まずは爪の周りの件、問題なくてよかったです。
ワクチンの影響も早期発見&対処できて安心しました。
さすが北斗家!!
歯・・・はちょっと心配だけど専門医受診で解決しそうだもんね。
そしてワンコの歯にも専門医がいることがわかって勉強になった!!
ありがと。

瀬那ままん♪

おひさ~heart04
紆余曲折あり、ブログ再開しました!!
さっそくのご訪問ありがと~kissmark

今回も瀬那ちゃん行きつけの病院へ行ってきました。
ちょっとでも重症化(?)や、気になることがあったら、
迷わず専門医へ行ったほうがいいね、つくづく思う。

今回も皮膚科の先生は面白かったheart01
あの井戸端会議の雰囲気がタマリマセンhappy02
処置も的確で足の傷はだいぶ良くなりましたnotes

犬の歯の専門医があるのは私も知らなかったの~
今回かかりつけのお医者さんに何気なく歯を診てもらったら、
『両方の下奥歯が欠けてる&神経が出てる』とのこと。

専門医を教えてもらったので、近々行ってきます。
そんなに遠くないよ~

かかりつけの獣医さんは嫌がらずにちゃんと
専門医を紹介してくれるので、本当に感謝してる。

そうそう、皮膚科に行って驚いたことがあったの。
今度教えるねshineお楽しみにkissmark

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 爪周囲炎 | トップページ | 新しいロンパース »